このページの先頭です

スムーズな転職にはコンサルタントの活用がベストな選択。その理由とは?

435views

投稿日:

転職活動を行う際に、最もスムーズに進めるには「転職エージェント」の活用がベストです。

自分一人で転職活動を行う場合は、以下のようなことを自分でやらなければなりません。

  • 求人を探す
  • 応募書類を提出する
  • 面談の日程を調整する
  • 採用試験が不合格の場合の理由を確認する
  • 内定後の会社との調整

しかし、転職エージェントを活用することで、これらの手続きや対応はすべて任せることができるので、サポートを利用しない手はありません。

ここでは、転職エージェントを利用することのメリットについて説明していきます。

自力で自分の理想を満たす仕事を見つけるのは困難

自分のキャリアから「できること」を見極める

新しい仕事を探そうとしているときは、自分にできることが何なのかを考えなければなりません。自分のやりたいことのみを追求すると、肝心の仕事が見つからずにフリーズしてしまいます。

やりたいことを自分の仕事することは誰もが望んでいることです。しかし、自分がやりたいことと、自分にできることとは一致していません。

ここにズレがあると転職活動の難易度はいっきに上がります。未経験の職種や業界を目指す場合でも、やはり「自分にできること」を探してマッチングを確認することが重要なのです。

自分の経験や得られてきた知見を見極めた上で、やりたいことも合わせて考えていくといいでしょう。

仕事をする上では「やりたいこと」も重要

自分にできることを意識することが大切とはいっても、やりたいことを無視することが正しいわけではありません。嫌な気持ちで仕事をしていては、せっかくの転職が台無しになってしまいます。転職に向けての準備というのは、できること、できないことの選別だけではないのです。

ただ、やりたいことが明確でも、その仕事が自分にとって適切なものなのかを判断するのは簡単ではありません。だからこそ、専門のコンサルタントを頼ることが大切なのです。

第三者の意見を聞くことは有益

自力だけで最適な仕事を見つけるのは困難です。どうしても仕事検索の段階で偏ってしまうのと、そもそも探し方が中途半端になってしまうからです。

ですので、第三者の意見を聞いてみることが望ましいのです。ただし、誰の意見でもよいわけではありません。転職に関する豊富な知識、情報を持っている人の意見でなければ、ほとんど参考にならないのです。

転職に関しては、専門のコンサルタントやエージェントが存在しています。さまざまなコンサルタント、エージェントの情報を集め、上手に頼ることが、短期間での転職を成功させるポイントです。

焦らず「第三者の助け」をしっかりとを受けて転活を行う

準備不足のまま臨むのは時間の無駄

コンサルタントやエージェントに頼るタイミングについて、正しい時期というのは決まっていません。しかし、遅い方がよいということはないので、なるべく早め早めに行動することが大切です。

どのように転職活動を進めていくかが決まっている人も、あまり先が見えていない人も、コンサルタントの意見を聞いてみると、

  • こういった経験が活かせる仕事があるのか!
  • ○業界に固執してたけど、ちょっとズラすといい求人があるんだな
  • あの会社に行くにはまだハードルが高そうだ。あともう少し現職でキャリアを積もうかな

など、新しい考え方が生まれることがあります。

準備が足りないままでは、いくら必死に活動しても採用につながらず、時間の無駄になりやすいです。

資格の取得が必要なケースに注意

仕事の中には、特定の資格の取得が条件となっているケースがあります。このような仕事の求人に応募する場合、資格を取得していなければ門前払いになります。

コンサルタントやエージェントに相談すると、資格に関する情報を得ることも可能です。本格的に情報を集めた後になって応募できないことに気づくのは、言うまでもなく時間の無駄になります。

また、モチベーションを維持することも難しくなってしまうので、求人票を自分で判断せず、サポートしてくれる担当に確認するようにしましょう。

良質なコンサルタントの選び方

転職活動に慣れていないと、最初から1人のコンサルタント、1社のエージェントに頼り切ってしまうものです。しかし、最初に相談した相手が信頼できるという保証はありません

転職エージェントを利用する際には、複数のコンサルタント、エージェントに相談して、話を聞いてみることが大切です。ある程度の期間、転職活動を進めていくと、どのような相手を頼るのがよいかが見えてきます。

また、実際に転職サポートを受けて転職を果たした人たちの口コミを参考にすることも有益です。仕事探しをする人が多い時期は、口コミも多く出てくることがあります。

良い内容の口コミ、良くない内容の口コミの双方を参考にして、最適なコンサルタントとエージェントを見つけることが転職活動を成功させる秘訣なのです。

まとめ

転職エージェントを活用することは、実作業の負担軽減に加えて「第三者からの客観視」という助けを得る意味でも重要です。

  • 複数のエージェントサービスを活用する
  • 転職者の口コミを確認する
  • 自分に合う担当でなければ変えてもらう

などの対応を行いながら、あなたの転職を成功へと導いてくれる「パートナー」を探してみてください。

リフレッシュの時間を作るのも大事

転職エージェントのサポートを受けていたとしても、さまざまな企業に応募したり、面接を受けたりしていると、多大なストレスを感じるものです。

そのため、常に全力を出し続けるのは好ましくありません。適度にリフレッシュする時間を作り、メリハリをつけることが、最適な仕事に巡り合うチャンスにつながります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です